www.frenchforgluing.com

交通事故と健康保険について

交通事故を起こした場合に、事故の影響で怪我をした場合は健康保険を適用できない場合がある事に注意します。病院で治療する時の健康保険はあくまでも病気になったり、事故を伴わない時の怪我をした場合に適用されるのが普通です。こちらを交通事故に強い弁護士←みてね。
例えば、勤務中や勤務から変える途中で車などでの交通事故に遭遇して、怪我をした場合は健康保険で適用されなくて、会社の労災保険を適用して治療を施すことになります。私がバイクを運転していて、勤務中に転倒して肋骨を折った経験があって、健康保険を適用せずに会社の労災保険を適用して、治療代を軽減していました。交通事故で怪我を負った場合に、健康保険を適用させるためには加入している健康保険の法人などに問い合わせをする必要があります。ここを自動車事故弁護士を見てね。
国民健康保険の場合は、市役所が管轄しているので、交通事故で健康保険を適用できるかどうかなどの詳細を市役所に問い合わせ方が良いです。適用できない場合は、治療費を全て自己負担で支払う場合もあります。